最新の日記 | 初めから読む | 妊娠時に役立ったもの | おすすめ「赤ちゃん工房」

2006年05月03日

血糖値高め

妻のツワリは次の日になってもひどいままで、昨夜は僕に飲み会の予定が入っていたこともあり、妻を実家に送り出しました。
明日の夜まで2泊3日の予定です。
またまた一人です・・・(T-T)

昨日、妻が実家に帰ってから、正岡病院より電話がありました。

4月26日に血液検査をしていたんですが、その結果、血糖値が平均より高かったので、詳細な再検査をしたい、という連絡でした。
通常、平均70〜110で、正岡病院では100を越えていたら、念のため詳しい検査を受けてもらえるようお願いしているのだそうです。
妻の血糖値は113で、平均値をも越えているので心配・・・(汗)

ただ、血糖値は直前に取った食事などの影響を簡単に受けるそうで、詳細な再検査というのは、今回の結果が一時的な高値なのか慢性的なものなのかを見極めて今後の指導にあたる指針とするため、とのこと。

思い起こせば、病院の待ち時間でオレンジジュースを1本飲んじゃってます。
きっと、その影響かな〜と・・・。
血液検査があることを僕が覚えていたら、止めることもできたんですが、失敗でした(><;

詳細な検査の方法は、何も食べていない状態で採血し、その後、等間隔の時間をおいてブドウ糖を摂取しつつ、もう2度採血をするそうです。
注射嫌いの妻は、その回数に嘆いてました。
でも仕方ない・・・。

血糖値が高いと何がマズイの?という妻の問いに答えるために、ちょっと調べてみました。

血糖値が高い=妊娠性糖尿病の疑いあり、なんですね。
妊娠性糖尿病とは、妊娠によって血糖値が高くなった状態のこと。血糖値の高い状態が続くと巨大児が生まれたり、産後、母体が本物の糖尿病になる恐れがあるそうです。
ちなみにブドウ糖を飲んだあと採血して血糖値を診る今度の検査は、「ブドウ糖負荷試験」というみたいです。

対策としては、食事でファストフードや加工食品を避け、栄養バランスのいい和食を中心に。甘い物を禁止する必要はないけれど、間食はやめたほうがいいとのこと。デザートとして食後に楽しめばいい、なるほどです。
ファストフードや加工食品・・・多いですね(汗)
間食・・・気付けばよく食べてますね・・・(大汗)
気をつけます。気をつけさせます。

後は、適度な運動がやっぱり良いそうな。
つねづね散歩によく誘うんですが、ツワリ中のため気持ち悪いとか、すぐ疲れるからと断られることが多いので、安定期になってから再度誘ってみようと思います。

まぁ、まずは再検査を受けてからですね。

ちなみに、今回色々と役に立つ情報を得れたサイトがこちら。
プレパパの悩み解決講座
http://baby.goo.ne.jp/member/papa/ninshin/8/index.html

このサイトは今後もなかなか頼りになりそうです♪
posted by shunsuke at 15:21| Comment(5) | TrackBack(1) | 出産までの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は訪問ありがとうございました♪

shunsukeさんのブログ、文章が丁寧でとても読みやすいですね。読んでいて場面がこちらに伝わってくるようで、とても面白いです。

奥様、悪阻ひどそうで大変ですね・・悪阻のやりすごし方はホントに人それぞれみたいです。
一般的に言われていることとしては「ご飯の炊き上がったニオイで吐き気がする」「檸檬などの柑橘系や炭酸系を好む」だそうですが、基本は妊婦さんが”食べたいものを食べれるだけ”でいいようです。
私の友人に「悪阻中、毎日トマトだけ食べてた」という人がいますが、特に何の問題もありませんでした。

血糖値が高めとの話と、便秘で悩まれている話。こちらはちょっと心配ですね・・

悪阻が治まったらウォーキングやヨガ、水泳などで適度な運動をしたり、shunsukeさんも書かれていましたが、日本古来の和食中心の食事(野菜・玄米・魚など)にシフトしたりするといいでしょうね。
妊娠中にあまり太りすぎると、出産後体重が元にもどらなくなっちゃうそうです・・氣をつけて!

何か心配や不安がありましたらいつでもどうぞ♪先輩ママとして力になれるようガンバります。

こちらにもちょくちょく顔出させていただきます♪
Posted by mama at 2006年05月08日 10:41
こんにちは。先日はご訪問ありがとうございました。

奥様つわり大変そうですね。
確かにモノの本とかに、運動不足解消と気分転換にもなり散歩がいいなんて書いてありますよねー。
私もつわりが重かったので、その時期は「散歩なんてムリムリ」とあきらめて、家にひきこもってました(笑)
食事も口にできるものが限られていて、好きな時に食べられる物だけでしたけど、まあ何とかなりました。

私の場合は、6ヶ月に入ったくらいで、うそのようにおさまりましたよ〜。
奥様も早く体調安定されるといいですね。
Posted by ちい at 2006年05月08日 19:36
血糖値高め・・
私も「どうなるの?!」という疑問が浮かび、shunsukeさんのお陰で納得できました。
その頃の血液検査は、悪阻などの影響もあるんですよね。オレンジジュースかもしれないし^^私は食べられなかったので、貧血が出ました。今はもうほとんどフラツキもないから大丈夫だと思いますが、鉄剤は悪阻に追い討ちをかけ、それはそれはツライものでしたよ〜。

今の時期気候がいいから、まさにお散歩日和ですが、奥さんの場合、やはり安定期に入ってからの方がいいですよ。今はダラダラ星人のままがいいと思います^^

今何週くらいかな?
あと少しの我慢ですよ〜^^
Posted by リサのいもうと。 at 2006年05月09日 11:59
散歩うちのもなんだかんだ言ってサボリ気味でした。一人での散歩はつまらないそうです。
shunsukeさんの場合は奥さんのことをとても大事にされてるから心配ないですが散歩ひとつとっても一緒にしたりと、支えてあげるのが大切なのかもしれません。
Posted by 男の家事子育てお仕事ブログ 安田 at 2006年05月10日 14:08
>mamaさん
ブログ訪問&コメントありがとうございます♪
お返事遅くなってごめんなさい。
ツワリ中はとにかく理解を示すことと思ってて、mamaさんの言われるように「食べたいものを食べれるだけ」を心がけてます。
ただ、自分で何が食べたいのか分からなかったり、ついつい食べ過ぎてしまって余計に気持ち悪くなったりすることが良くあるので、なかなか難しいです。
これからもよろしくお願いします♪

>ちいさん
ブログ訪問&コメントありがとうございます♪
ちいさんのツワリの症状ってうちの妻のそれと似てる気がします。
おさまったのは6ヶ月目ですか・・・遠いなぁ(汗)

>リサのいもうとさん
今、13週くらいです。
まだまだですねぇ・・・(汗
安定期に入って、ダラダラ星人から復帰できればいいんですけど、どうも習慣化しそうで怖いです(笑

>安田さん
うちの妻も一人の散歩はつまらないと言っていきません。
土日は一緒に散歩に行こうと誘うのですが、なかなか重い腰はあがらないみたいです(汗
Posted by shunsuke at 2006年05月13日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17477319

この記事へのトラックバック

薬なし注射なしで「糖尿病が治る」
Excerpt: 薬なし注射なしで「糖尿病が治る」 投薬やインスリン注射を一切せずに 血糖値を下げることに見事に成功 しかも、この方法は病院に行かなくても 自宅で簡単に実践できます あなたがこの食事療法..
Weblog: youtubeで料理レシピ
Tracked: 2009-07-02 02:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。